遊びを学ぶ!プレーパークせたがや


このまちの
子どもたちのために、
あなたに
できることがあります。

子どもがいきいき遊べるまちをつくる。プレーパークせたがやを応援してください!寄付金は税制優遇を受けられます

子どもがのびのび育つことが難しい時代です。時代の空気を変えるために、プレーパークせたがやと一緒に、考えませんか?

①プレパFUNクラブに入って応援する。/

3,000円(年会費・寄付)でプレパFUNクラブ会員になり、年会費による継続的な寄付をする。
月々で換算すると250円!

クレジット決済で

※決済画面に移動します。

銀行振込・郵便振替で

※申し込みフォームに移動します。

【プレパFUNクラブ会員】

●会員規約はこちら(PDF)
●議決権は持ちません。
●プレーパークの機関紙「ぷれせた」と、各プレーパークの刊行物を郵送いたします。
●会費は年に1回のみ3,000円となります。

任意の額での寄付が可能です。
クレジットカードは一口1,000円から。銀行振込は100円単位で。

ご支援いただける口数

クレジット決済で

※決済画面に移動します。

銀行振込・郵便振替で

※申し込みフォームに移動します。

③正会員として応援する

ぷれせたの正会員は、プレーパークをよく利用される方はもちろん、「遠方で何もできないけれど」という方、「専門知識を活かして、事務局をサポートします」という方も。いろんな関わり方があります。
私たちと共に子どもの遊び環境を良くしていきませんか。
正会員は、6,000 円(年会費)です。

クレジット決済で

※決済画面に移動します。

銀行振込・郵便振替で

※申し込みフォームに移動します。

【個人正会員】
●会員規約はこちら(PDF)
●議決権を持ち、プレーパークの運営に参加ができます。
●プレーパークの機関紙「ぷれせた」と、各プレーパー クの刊行物を郵送いたします。
●会費は年に1回のみ6,000円となります。

④買って応援する

オリジナルの書籍や報告書、カレンダーや小物などの手作りグッズも販売しています。
ぜひチェックしてみてください。

⑤身近なところから応援する

プレーパークや、プレーカーの遊び場でのボランティアは、いつでも募集中です。
「今日、ちょっと何かお手伝いできるけど」と、気軽にプレーワーカーにお声がけくだい。
遊び場以外でも、近所の子どもたちの様子を見守る目となる、育児で困っているお母さん、お父さんに声がけをするなど、日ごろから自分のまわりからできることはたくさんあります。
子どもを真ん中に考える地域の仲間の存在は、プレーパークせたがやの活動の支えになります。

⑥団体・企業で応援する

子どもの遊び場を守り、さらに広げていくために、継続的な寄付は何よりの支えとなります。
NPO・ 任意団体向けの団体会員や、企業を対象にした企業会員制度もあります 。
詳しくは事務局までお問い合わせください。

個人の方が2000円以上のご寄付いただくと、確定申告により寄付金控除を受けられます。
プレーパークせたがやは、2017年12月25日に東京都から認定NPO法人の認定を受けましたので、プレーパークせたがやへのご寄付は税制優遇の対象となります。詳しくは、こちらの内閣府のサイトをご覧ください。

はい、発行できます。
なお「寄付金控除」を受けるためには『寄付金受領証明書(領収書)』が必要ですので2000円以上ご寄付なさった方にはこちらを発行しております。
領収日付は、お申込み日ではなく、各決済代行会社から当法人に入金された日付となります。そのため決済方法によっては、お申込いただいてから発行まで、お時間をいただいております。ご了承ください。

正会員は、プレーパークせたがやの目的に賛同し、総会での議決権がある(法人の事業に発言権を持つ)会員です。 正会員はプレーパークせたがやに関連する商品の割引を受けられます。 機関紙「ぷれせた」と、各プレーパークの刊行物(年4回程度)、年次事業報告書をお届けいたします
。 サポート会員は、寄付で法人の事業を支えていただく会員です。機関紙「ぷれせた」と、各プレーパークの刊行物(年4回程度)をお届けいたします。

会費は年に一度お支払いいただきます。
プレせた側からの自動引き落としをお申し込みいただいた場合は、毎年7月ごろに行っています。
会員のみなさんからの振り込みの場合は、ご自身の都合のよい時期で構いません。詳しくは、事務局までお問い合わせください。

主に、プレーパークせたがやの事業を支える人件費として使います。 
プレーパークせたがやは世田谷区からの事業委託・補助を受けて運営している事業の他に、思春期事業など法人独自の事業や、法人事務局機能を支えるために寄付や会員費は使われます。

【寄付の使いみち】
2019年度
使いみち 金額
プレーパーク事業 4,480,948円
プレーカー事業 75,911円
キャンプ事業 178,090円
広報事業 68,800円
財政基盤強化 173,266円
本部運営費 111,796円
合計 5,088,811円