2018年7月29日11:27 AM

分かってる子達は雨に集う

先日は台風接近によるどしゃ降りにも負ケズ、平常運転のはらっぱでは、予定通り釘刺し大会も行われました。 毎月末の週末に開催されるベーゴマと釘刺し大会、優勝者は名前が貼り出されてみんなから一目置かれると共に、年度末に行われるグランドチャンピオン大会(略:グラチャン)参加資格が得られます。なので悪天候のベー釘大会には参加者が少ないと分かっている子達は、奇跡のグラチャン参加切符を狙ってわざわざ来たりします(^^) B607D8E8-1A60-4360-B3A1-A71BFADC444F この雨の中、ようやるな…と眺めていて、気になるのはこの写真の奥にも写り込んでいる、ウォータースライダーにいる子達… 近所の中学校の某部活の男子軍団とのこと。 雨の日のウォータースライダーは水でよく滑るし、貸切になるので、分かってる子達は雨の日にあえてスライダーに来ることもあります。半日くらいずーっとひたすら滑っていた彼らは、寒そうだけど最高に楽しそうでした。ワーカー2人も遠目で様子は伺いつつも、少年達の世界に入らない距離感がまた良い感じでした。「寒くないの〜?」「風邪ひくよ〜?」などという野暮は申しません。 「どしゃ降りの中で、みんなでプレーパークのスライダーひたすらやったよね」って絶対大人になっても覚えているだろうな… 子ども時代の思い出の中でもなんか印象深くて鮮明に覚えている出来事、プレーパークはその舞台になれる場所であり続けてほしいと思います。 世話人しみず
2018年6月28日1:11 PM

名前はまだ知らないけど、友達。

快晴、真夏日の水曜日、と来たら水遊びをするしかない!という訳で、はらっぱのウォータースライダーは満員御礼でした。 下校後、早々に集結した近所の小学校高学年の常連男子達。落とし合い、斜面の駆け上がり、立ち滑りなどなど、すごい水しぶきで迫力満点! 076607F2-BACA-43A4-8955-10DB0EEB2EA6 そんな盛り上がりの中、初めてはらっぱに来た小6男子Aくんに注目。常連ばかりの輪に、はじめは「すげー、気まずい…」と言っていました。ちなみに常連達はAくんとは違う小学校の6年生男子達5〜6人グループ。さぁ、どうなる⁈ が、Aくんは遊び慣れており、しばらく観察した後に、間合いをうかがいながら、一人で滑りはじめます。下に人や駆け上がってくる子がいない時じゃなきゃダメ、何人も台の上に座って順番待ちをしているところで場所を取って、自分のタイミングで行く、誰からも教わらないで、これを掴めるのはスゴイ。 そんなAくん、台の上で座って滑り待ちをしていたところ、他の子と接触した拍子にスライダーの斜面を滑り落ちました。ザッパーーーン‼︎ 顔の水を手で拭いながら満面の笑みで起き上がったAくん。「いま、押したでしょ⁈」と下から相手に向かって叫びました。その後、下から上に斜面を駆け上がって相手の子を今度は軽く引っ張って2人で一緒に落ち、落とし合い遊びが始まりました。 それからは常連の子達の中で自然に一緒に滑ったり、たまに押されたり、何回も何回も滑りまくっていました。 帰る時にAくんは「今日は、知らない人にいっぱい(ウォータースライダーの斜面を滑り)落とされた。友達いっぱいできたから、また来たい。」と笑顔で帰りました。 そうか、ウォータースライダーから落とし合ったヤツは、名前はまだ知らないけど、”友達”なんだ。活きいきとした小学生達の遊ぶ様子、友達になる様子がとても清々しかったです。 世話人しみず  
2018年6月23日11:05 AM

夏至の翌日、梅雨の晴れ間の…

夏至の翌日、梅雨の晴れ間の、金曜日! と来れば、もう、絶好の外遊び日和ですね。 はらっぱは子ども達で大賑わいでした。ウォータースライダー、泥遊び、屋根登り、鬼ごっこ、あちこちで様々な年齢の子ども達が遊びを繰り広げていました。 夕方になり人が減って来ても、常連の子ども達はまだまだ遊びます。さすが、夏至。5時半をすぎても、えっ、4時?と思うようなこの明るさ。 ある常連のお母さんいわく「私、5時すぎてからのはらっぱが一番好きなんだよね。ゆ〜ったりした雰囲気になって。人数が減るからその場にいた子達がからみやすくなって、異年齢で自然に遊んでるのを自分もぼんやり眺めてる感じが好き。」 44DA01D5-6604-490E-8D0F-DD2527E461F5 子ども達が一緒に早めの夕ご飯を食べていました。良い雰囲気で、仲間と外で何か食べるだけでも楽しいって、大人も子どもも同じなんだろうな、と思います。 8BAE2C2A-8AC0-4C3C-847A-EF209B6AEA3F 昨日は何人かのお母さん達で、早めの夕食のカレーを作りました。その日その場にいたメンバーのやる気やお天気によって開催される早めの夕ご飯会、今後もゆる〜く開催されると思うので、良かったらご一緒にいかがですか。 <作りはじめは4時前から、食べはじめは5時くらいから、6時片付け完了。材料費はメニュー次第で子ども200〜300円、大人300〜400円くらいが目安です> もうすぐ夏休み、ぜひお子さんと一緒にはらっぱへ遊びに来ませんか。そしてできたら早めの夕ご飯までゆっくりしていくのがおススメです♪ 世話人しみず
2018年6月15日10:26 AM

6/30(土)七夕ちびぱくスペシャル

駒沢はらっぱプレーパークでは、6/30(土)に一足早く、ちびぱくの七夕スペシャルイベントを企画しました。 みんな大好きな“流し素麺”、今回はデラックスバージョンで、ちょっと豪華な具材が流れて来るかも⁈そして、和紙を使った折染で短冊を作ります(^o^) キレイな短冊やお飾りで、おうちを飾れると良いですね。 ☆☆ちびぱく七夕スペシャル☆☆ 流し素麺DX & 折染の短冊づくり 日時:6月30日(土)11時頃〜(小雨決行、雨天中止) 場所:駒沢はらっぱプレーパーク (東京都世田谷区駒沢3-21 駒沢緑泉公園脇) 材料費:幼児200円、小学生以上250円 大人400円 持ち物:汚れて良い服、器、箸 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

237E389F-249B-43CD-AA95-CB79213C93D7

家ではやりづらい絵の具遊びや水遊びを親子で存分に楽しめるチャンスですよー。しかもお昼は流し素麺だから、お昼ごはんの心配もご無用です。 ではでは、みんなで一緒に楽しみましょう♪
2018年5月13日2:19 PM

土の山、大好評!

数日ぶりにプレーパークに行くと、ワーカーのケイが、嬉しげに「山ができたんだよ〜。3日前に建て替え工事現場からいらなくなった土をもらったの。」と顔を合わせるなり笑顔で教えてくれました。 見ると、まぁ、見事な土山が。すでに泥まみれの子ども達の城になっていました。 32CC0E06-15A1-45B0-AB01-6CBC6CF4E27C (↑ 穴を掘って水の通り道を作り、1人がその途中に座り、もう1人が埋めていき水をせき止めるダムになる。座っていた子が立つとダムが決壊し、ドッバーーーッと泥水が溢れるという遊び。) 楽しそ〜〜〜(^o^) みんな土遊びに来てねー。ワーカーいわく「全然ガラの入ってない、後にも先にももうないってくらい(空前絶後?)のふかふかの良い土だよー!」とのことなので、お見逃しなく‼︎   さて、ここからちょっと真面目な話… 新しい公園の地面は砂利やカラーゴムチップ塗装が多く、良くても芝生(養生したりしながら大切に育てられているため穴掘りや泥遊びはしにくい)などのため、プレーパークの土の地面の遊び場は本当に貴重です。 そのプレーパークの貴重な土の地面も、風雨や子どもの水遊びなどで地面の土が少しずつ減っていき、さらには踏みしめられていきます。剪定した枝葉を細かくして撒いたり、コンポストで作った土などを撒いてはいるものの補充が追いつきません。 プレーパークへ行けば当たり前にあると思っていた土の地面、それは当たり前ではなくみんなの努力や今回のような善意の積み重ねで続いている貴重なものだと改めて感じました。 どうもありがとうございます。   世話人しみず D23B5DA4-C201-4E03-BEC6-9FE2A914CE02