各種セミナー

プレーパークおよそ40年の知恵がぎっしり詰まっています。




一生ものの心と身体をつくる子育てセミナー2017

子どもの脳力満開!
~乳幼児期に体験させたい3つのこと~

◆終了しました◆
脳力満開セミナー(2017,12/2)

「初めての子育て、不安でいっぱい…」
「子どもの、躾っていつぐらいから、どこまですればいいんだろう?」
「幼児教育が流行ってるけど、どうしたらいいんだろう?」…
そんな子育てにお悩み中(特に乳幼児)のママ・パパたち向けに、子育てセミナーを開催します。

乳幼児期は、子どもが今後の人生を生きていくうえでの基本的な力を蓄える時期です、親は子どもとどう関わったらよいのでしょう?
子どもの[体力][脳力]を伸ばす秘訣、それを育むメカニズムをお伝えします。
講師は、プレーパークせたがやの理事 天野秀昭 です。ご期待ください。

▼日時  2017年12月2日(土)10:00~12:00
▼会場  梅丘地区会館 2F 会議室 (世田谷区梅丘1-2-18)
▼交通  小田急線 梅丘駅南口より徒歩約10分
▼参加費 1,500円
▼定員  40名(当日直接会場にお越しください)
▼お問い合わせ先 NPO法人プレーパークせたがや 事務局
         メール otoiawase@playpark.jp
         電話 03-3414-4175





過去のセミナー

公園活性化セミナー2017 vol.1 冒険遊び場40年の歴史に学ぶ遊び場のデザイン
公園活性化セミナー(2017,8/25)


2017年8月25日(金)

身近な公園における子どもの遊びや日常の利用から見えてくる「課題」と「可能性」から、「公園の進化」とは何かを冒険遊び場のデザインを紐解きながら考えていきます。







一生ものの心と身体をつくる子育てセミナー2017
 子どもの脳力満開! ~乳幼児期に体験させたい3つのこと~ 子育てセミナー2017,7,1


2017年7月1日(土)10:00~12:00

「初めての子育て、不安でいっぱい…」
「子どもの、躾っていつぐらいから、どこまですればいいんだろう?」
「幼児教育が流行ってるけど、どうしたらいいんだろう?」…
そんな子育てにお悩み中(特に乳幼児)のママ・パパたち向けに、子育てセミナーを開催します。

乳幼児期は、子どもが今後の人生を生きていくうえでの基本的な力を蓄える時期です、親は子どもとどう関わったらよいのでしょう?
子どもの[体力][脳力]を伸ばす秘訣、それを育むメカニズムをお伝えします。



公園活性化セミナー2016 vol.4 特別企画《震災と公園》
公園活性化セミナーvol.4(2016,11/17)


2016年11月17日(木)19:00~21:30

熊本地震から半年、防災・減災、地域のために公園はどうあるべきかを広い視野で考える機会です。長年、深く「公園」に関わってきたお二人にお話しいただきます。

第一部
「熊本地震で得た小公園マネジメントのヒント」
・講演:蓑茂 寿太郎 氏
(一般財団法人公園財団理事長、一般社団法人ランドスケープアーキテクト連盟会長)

第二部
「復興のまちづくりにおける子どもの存在と公園の役割」
・講演:天野 秀昭 氏
(NPO法人プレーパークせたがや理事、日本冒険遊び場づくり協会理事)



公園活性化セミナー2016 vol.3
~子どものつぶやきと観察がヒント!子どもの動きと遊び場の形~


公園活性化セミナー2016,9,30

2016年9月30日(金)19:00~21:30

子どものわくわくどきどきを応援しながら、大人も大いに遊び集いたくなる公園とは、どんな場所?
安全な管理を求められる公園と子どもの自由な遊びを共存する為の創意工夫を学び合う機会となることを願って、今回の企画を行います。

その1:常設プレーパークのかたち ~世田谷プレーパークの事例~
講師:金子 哲大 氏  (世田谷プレーパーク・プレーワーカー)
「明日も続く遊び場」 常設のプレーパークだからこそ必要な遊び場のデザインを紹介。

その2: いつもの公園をプレーパークに! ~遊びの出前プレーカーの事例~
講師:大垣内 弘美 氏  (遊びの出前プレーカー担当・プレーワーカー)
「普通の公園をプレーパークに!」 制限がある中で、試しながら摸索する遊び場のデザインを紹介。



公園活性化セミナー2016 公園の進化を考えるvol.2
~冒険遊び場40年の歴史に学ぶ遊び場のデザイン~


公園活性化セミナー2016,8,25

2016年8月25日(木)19:00~21:30

場を生かす動線と、遊具の配置について話しませんか。

◇被災地・神戸の遊び場から考えた、制限のある中での遊び場の動線と遊具の配置を考える。
◇子どもの観察から得た「可動式の斜面遊具」とは?
◇羽根木プレーパーク大改造!子どもが来ない?!危機からの遊び場改造大実験!

遊び心を引き出すデザイン、スリルを満たしながらも危険への配慮がされている遊具、そして動線と配置。
どのようなしつらえの工夫をすれば、遊びの幅が生まれるのでしょうか?
阪神淡路大震災から21年、被災直後の神戸での遊び場活動を当時の資料をもとにお話しします。
講師:天野 秀昭 氏(NPO法人プレーパークせたがや 理事)



一生ものの心と身体をつくる子育てセミナー2016
 子どもの脳力満開!~乳幼児にさせたい3つのこと~


子育てセミナー2016,7,9

2016年7月9日(土)10:00~11:30
















一生ものの心と身体をつくる子育てセミナー2016
 子どもの脳力満開!~乳幼児にさせたい3つのこと~


子育てセミナー2016,2,27

2016年2月27日(土)午前10時~午前11時30分















公園活性化セミナー2015 『公園の進化を考える-冒険遊び場のデザインに学ぶ-』


プレーパークせたがやは、一般社団法人ランドスケープアーキテクト連盟(JLAU)さんと合同で、公園の進化を考えるセミナーを開催します。
一年目の今年は「冒険遊び場に学ぶ」をテーマとし、身近な公園における子どもの遊びや日常の利用から見えてくる課題と可能性から「公園の進化」を考えていきます。
8月7日の第一部ではプレーパークせたがや理事の天野秀昭を講師に、子どもの生きる力を育てる冒険遊び場のデザインから公園の可能性に迫ります。ぜひご参加ください。

▼日時
第一部 平成27年8月7日(金)18:30~21:00
▼場所
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟511
※JLAU:http://jlau.or.jp/event/
(チラシ)