2020年7月27日1:43 PM

羽根木プレーパークからの8月のお知らせ

今年はいつもと違う夏休みスタートで子どもはもちろん、大人も整理がつかずふわふわした気持ちのまま8月になりました。都内に住んでいるとなかなか遠出できないのが今の現状。そんな中でも子ども達には、思いっきり走ったり、水遊びを友達としたりして”密”を避けながらの外遊びでリフレッシュして欲しいと思っています。GoToトラベルが無理ならGoToプレーパークで自然を満喫しましょう。手洗い、うがいは忘れずに!

《8月の予定》
8/9(日)~8/19(水) 夏休みのため閉園

●「団体かまど」先月に引き続き、受け入れを行いません。再開時期は決まり次第、羽根木プレーパークのFacebook・HPでお知らせいたします。
●「子どもかまど」数を限定し、鍋や釜などの器具貸し出し、「べっこうあめ作りは行わない」などの一部制限を設けての実施となります。
●工具は消毒のため、しばらくの間、「貸し出し制」になります。工具を使いたい人は、プレーワーカーやサポーター(ボランティアスタッフ)に声をかけてください。
●毎月第3土曜日の「古布回収」は夏休みのため、お休みとなります。

2020年7月14日7:11 PM

7/18(土)古布回収のお知らせ

■古布回収のお知らせ■
7月18日(土)10:00~12:00

羽根木プレーパークの一角で「古布回収」があります。
回収場所がわからない時は、スタッフにお声がけください。
なお、雨天中止となりますので、当日の朝、Facebook にて開催の有無をお知らせいたします。
https://www.facebook.com/Playpark.Setagaya/

【古布回収に出せないもの】
布団・座布団・じゅうたん・カーペット・キッチンマット・バスマット・スリッパ・布のはぎれ・クッション・便座カバー・スーツケース・キャリーケース・アタッシュケース・雨カッパ・靴

※不衛生なもの、油や匂いの付いたものは回収できません。
※透明のビニール袋に入れて出してください。

2020年6月23日2:54 PM

羽根木プレーパークからの7月のお知らせ

いよいよ夏の到来を迎え、プレーパークでは子ども達が水遊びを楽しむ様子が見られるようになりました。水かけや、水鉄砲、シャベルで溝を掘って、川を作ったり。今年は新たにホースにつなげられるスプリンクラーを導入するなど、「密」にならないような水遊びを考えているところです。

開園から1ヶ月が過ぎましたが、引き続き感染症防止対策と、遊びによる子どもの育ちを考慮した上での運営になっています。そのため、手作りのプールやウオータースライダーの設置は、今のところまだ見合わせています。

この1ヶ月は、工作に没頭する子ども達が多く見られました。激しく動くことだけでなく、無心に手を動かすこともまた、自粛生活のストレス発散になっているのかと思われました。

●「団体かまど」先月に引き続き、受け入れを行いません。再開時期は決まり次第、羽根木プレーパークのFacebook・HPでお知らせいたします。
●「共有かまど」と「子どもかまど」数を限定し、鍋や釜などの器具貸し出し、「べっこうあめ作りは行わない」などの一部制限を設けての実施となります。
●「工具・ベーゴマ」道具の消毒のため、しばらくの間、「貸し出し制」になります。工具・ベーゴマを使いたい人は、プレーワーカーやサポーター(ボランティアスタッフ)に声をかけてください。
●毎月第3土曜日の「古布回収」と「はねくる」(不用衣類交換会)引き続き中止となります。再開の目途が立ちましたら、ホームページ・Facebookでもお知らせします。

学校や幼稚園・保育園が再開し、子も親も、例年にないようなモヤモヤした気持ちや不安を感じるかもしれません。そんな時は、プレーパークに来てみてください。きっと、何かやりたい遊びのヒントが見つかると思います。

外遊びは自然に触れ、心の安定を保ち、また体を大いに動かすこともできる、子どもにとってなくてはならない時間です。さらに“三密”にもなりにくい、比較的安心できる環境でもあります。今後も油断することなく、十分な手洗いなど感染防止に気をつけながら、外遊びで思いっきりリフレッシュしましょう!

2020年6月1日4:57 PM

羽根木プレーパークから開園再開のお知らせ

しっとりとした空気に緑の香りが漂いはじめ、プレーパークでも梅雨の気配を感じるようになってきました。そして、みなさんとプレーパークで遊べなかった2ヶ月にわたるもどかしい日々にも、いよいよ出口がみえてきました!

羽根木プレーパークは新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月1日より休園しておりましたが、5月25日の緊急事態宣言解除と、世田谷区の許可を受け、6月1日より開園いたします。なお、開園に際しては、感染症防止対策と遊びによる子どもの育ちを考慮したうえで、現状でのプレーパークの在り方を模索しながらの運営になります。

●「団体かまど」
当面、受け入れを行いません。再開時期は決まり次第、羽根木プレーパークのFacebook・HPでお知らせいたします。

●「共有かまど」と「子どもかまど」
数を限定し、鍋や釜などの器具貸し出し、べっこうあめの実施は行わないなどの一部制限を設けての実施となります。

●「工具・ベーゴマ」
しばらくの間、「貸し出し制」になります。工具・ベーゴマを使いたい人はプレーワーカーに声をかけてください。

★6月13日(土)はプレーパークせたがやの総会のために13時からの開園になります。

まだまだ感染拡大の心配が残る時期ではありますが、外遊びは自然に触れ、心の安定を保ち、また体を大いに動かすこともできる、子どもにとってなくてはならない時間です。さらに3密にもなりにくい、比較的安心できる環境でもあります。

もちろん開園再開後はそれに油断することなく、遊びと感染防止を両立できるよう配慮を心がけます。十分な手洗いなど感染防止に気をつけながら、外遊びで思いっきりリフレッシュしましょう!

2020年5月29日5:37 PM

【開園・開室のお知らせ】

緊急事態宣言の解除を受け、4つのプレーパークとそらまめハウスは6月1日(月)より開園、開室いたします。
※世田谷・駒沢はらっぱ・烏山は6月3日(水)より。

具体的な安全対策などは、追って各プレーパークよりお知らせいたします。
みなさんもそれぞれ対策しつつ、どうぞ遊びに来てください✨

【参考】世田谷区のプレーパークのページ (リンクが開きます)