2019年8月26日8:06 AM

マジックハット?

夏の夕暮れ。駒沢はらっぱプレーパークには日が落ちる頃までウォータースライダーで遊ぶ常連の子どもたちがいます。4時半を過ぎ、スライダーに入る子どもが減って来てからが彼らの時間です。 戦隊ヒーローが必殺技を繰り出す時のように、滑り方に名前をつけて、「いくぞー、〇〇滑り!」と言いながら威勢良く滑っていきます。 3D454542-3CBC-4633-94DC-95F54A520CAF こちらは「弾丸滑り」の様子。3人で弾のように次々に時間を空けずに頭から滑っていきます。他にも「まわり滑り」「お尻滑り」「ち〇こ滑り」などなどちょっとの差で無数に滑り方を編み出していきます。その勢いや伸び伸びした様子をじーっと眺めて、しみじみと「良いなぁ。私も子どもの時にこんな仲間とこんな風に遊びたかったな」と思います。 とはいえ、閉園のためスライダーの水抜きをせねばなりません。水抜きをするワーカーを阻止しようとする子どもたち。水かけ合戦が始まります。そこへ「マジックハット」登場。プールの水抜き用に転がっていた鍋を被り、頭は水をかけられない=マジックハットです。ひとりの子が使うと、友達に「はい、これ、マジックハット使っていいよ。」と空いていた鍋を手渡し、渡された方もすかさず被り、「ほんとだー、マジックハットだ!」と言ってくれます。(写真中央奥がワーカーとマジックハットを被る子たち。) BC5EE2B2-504B-4E18-8566-75616266EF6F このノリ。誰も「汚いから被りたくない」とか「何がマジックハットなの?」とか言わずに、スッと遊びの世界に参加してくれる、貴重な仲間たち。彼らの素朴でくだらないやり取りが面白くて、後片付けをしながらも、こっそり笑いが止まりませんでした。 世話人しみず
2019年8月25日9:52 AM

9/21(土) お月見茶屋やります☆

9/21(土)16時〜19時半 お月見茶屋 (雨天には9/22(日)に延期) 音楽やキッズダンスなどのライブステージを 冷たい飲み物や名物お月見丼とともに楽しみましょう♪ 195DF606-DCB3-4E59-A7B5-F350C2788DAB 夏の残り香と秋の始まりを感じる季節に、 音楽ライブや虫の声や心地よい秋風に身を委ねるのは 気分が良いですよ☆
2019年6月8日5:35 PM

父ちゃん出番だトンテンカン。

(↑タイトルをクリックすると、見やすいレイアウトに変わります↑) 去る6月8日(土)。はらっぱで、「父ちゃん出番だトンテンカン」なる小イベントが開かれました。 img_3825.jpg 主催したのは、はらっぱから飛び出して、週に一度近所の公園に遊びの出前をしている「はらっぱレンジャー遊び隊」。 遊び隊が出動するのは、平日(金曜日)の11時から13時ぐらいまで。 つまり普段の活動では、乳幼児とそのお母さんと出会うことがほとんどです。 「でも、お父さんたちにも子どもが自由に遊んでいる姿を見て欲しいな」とか、 「お父さん自身も子どもたちと一緒に遊べる機会があるといいな」ということで、 1年に2度ほど、木工で何かしら物を作って持って帰れる、このイベントを行なっているのです。 今回のお題は、丸太ん号。 丸太ん号 丸太を切って、ノミで形を整えて、キャスターを付けて、ハンドルをつける…と書けば簡単そうですが、これがまぁなかなか大変。 みなさん、予定の3時を過ぎてもなかなか終わらず…でしたが、なんとか完成までこぎ付けられましたよ。 完成品はこちら、ジャーン! img_3822.jpg img_3823.jpg 我が子の遊ぶ姿に、きっと1日の疲れも癒されたことでしょう! 大人だって、タマには夢中になって遊ぶことが、もちろん大切。 そしてその姿が、子どもたちの思い出にもきっと残ります。 ご参加の皆さん、そしてはらっぱレンジャー遊び隊の皆さん、本当にお疲れ様でした!
2019年4月27日5:22 PM

5月5日こどもの日スペシャル

5月5日はこどもの日!親子で思いきり遊びましょう♪駒沢はらっぱプレーパークでは、鯉のぼりづくりと流しそうめんをやります。 ☆☆☆ 日時:5/5(日)11時ごろ〜 場所:駒沢はらっぱプレーパーク(世田谷区駒沢3-19) 持ち物:おはし、おわん、汚れて良い服など 材料費:大人350円、小学生以上200円、幼児150円☆☆☆ GW終わりに近場で野外で楽しい時間を過ごしませんか。お待ちしていまーす! 7C05CBF6-BCF3-4338-9B7E-9653C5920B35  
2019年4月16日10:36 AM

花のある遊び場

(↑タイトルをクリックすると、見やすいレイアウトで表示されます↑) 春ですね〜。 残念ながらはらっぱ名物のリーダーハウス裏のソメイヨシノは、もう散ってしまいましたが、東入り口付近のお花畑は、すっかり満開! img_3507.jpg このお花たちは、園芸の好きな(と言うかプロの) お母さんが中心になって、整備してくれています。 img_3508-1.jpg ので、パンジーのような、よく見るお花もあれば… img_3511-1.jpg なんだかあまり馴染みのないお花もいて、 文字通り百花繚乱。 いろんな花が、それぞれ個性豊かに 咲き誇っていて、とっても素敵です。 img_3510-1.jpg もちろん、プレーパークのお花ですから、 子どもたちが摘むのもOK。 img_3509-1.jpg 幼児から小学生中学年ぐらいたちの子どもたちには、特に人気です。 この前は、「お花屋さん、一本一円」なんて貼り紙がしてありました(写真撮り忘れた〜!)。 趣味と実益を兼ねてるのでしょうか(笑)。 書いてる姿を想像するだけで、ニンマリしちゃいますね。 子どもたちの遊びの世界を広げ、 来る人たちの目も和ませてくれる、はらっぱのお花たち。 整備してくれているお母さんたち、 そしてもちろんお花たちにも大感謝です。 世話人アタル!
1 / 912345...最後 »